グッドデザイン賞受賞!ユニバーサルデザイン階段

営業の平田です。

 

ある日、甥っ子が家の階段から落ち怪我をしてしまったことがありました。

階段メーカーに勤める者として、何かいい方法はないかと考えるようになりました。

各家庭で様々な居住形態があると思いますが、3世帯で暮らす家庭でも2階建ての住宅には階段は1つしかないことがほとんどです。

足腰が弱くなってきた老夫婦や小さな子供にとっては、階段を1段1段上っていくことは大変な事です。

 

そこで、私が考えたのは一般的な高さの階段(主階段)に補助階段を設けたデザインの階段です。

健常者は主階段を通り、年少者や高齢者は主階段と補助階段に交互に足をかけることで、

1段当たりの高さを半分にすることができます。

また、万が一転倒した際に2次的な被害が出ないよう、角のないアール形状が綺麗な優しいデザインにしました。

この階段には『NeeSe(ニーセ)』という商品名が付き、弊社の商品ラインナップにも追加されました。

沢山の人に協力してもらい、形にすることが出来ました。

そして、最終目標でもあったグッドデザイン賞に受賞した時は本当に嬉しかったです。

 

少しでも多くの方に、安全で安心できる生活に役立ててもらいたいです。