ロフト階段

塗装工場の山口です。

 

 

新しい年が始まり早いもので半月が経とうとしています。

先日は成人式の様子がニュースで取り上げられ、コロナ禍なりの思考を凝らした式に込み上げるものがありました。新成人の皆様ご成人おめでとうございます。

 

 

さて、ここからは私の話になりますが、塗装に異動して半年が経ちました。仕事内容や塗装ならではの用語を覚えることでいっぱいいっぱいな毎日でしたが、なんとか最近形になってきたところです。

目標は皆の3年を1年で。そんな気持ちで同じ1日を過ごさないように少しずつ仕事を覚えています。あ、リミットあと半年ですね(笑) 頑張ります!

 

 

自粛生活は暇なので私の部屋では模様替えが頻発しています。配置を変えることが多かったのですが、ついに気になっていたロフト用の梯子へ手を出しました。

部屋で1番浮いているシルバーの梯子をリメイクシートとマスキングテープで印象チェンジ。↓

 

 

ちょっと落ち着きました。

レンガの梯子なんてあるわけないやん!と思いたいところですが(私が1番思っている)、実はこれには理由がありまして、、、この後奥の壁紙をレンガ調にする予定なのです。

同じレンガ調にすることで、ロフトの存在感が無くなり部屋が広く見えるという寸法です。へへ

うまく行くことを願っていますが、しばらくはこのままなので部屋にキリンがいるように見えます。

 

 

仕事でもこんな発想の商品を見るとワクワクします。

特殊なご注文が増えているので今年も色んなことに挑戦できそうです!楽しみがいっぱいです。