センスある商品名

営業部の岩木です。

 

あっという間に2月に入りました。

タハラも新しいカタログが昨年に出てもう1年です。

 

毎年新商品がラインナップされていますが、商品名を社員全員から募って、C&M室と商品開発のメンバーが選んで決定されます。

 

選ばれる商品名・・・“センスがある”といつも感心されます。

 

例えばコレ↓

“美蔵(みくら)”

このタイプが昔から美蔵という名前だったのではと、何の違和感もしないセンスあるネーミングです。(個人意見)

 

 

次はコレ↓

“WARP(ワープ)”

トンネルをくぐった先はいずこへ・・・みたいなセンスあるネーミングです。(個人意見)

 

 

あとはコレ↓

“ZIGZA(ジグザ)”

ジグザグの言葉をジグザで止めるなんて、こんな発想は僕にはないです。

センスありありです。(個人意見)

 

その他も“HARP(ハープ)”や“T-WAY(ティーウェイ)”、“ATOM(アトム)”等本当にセンスあるネーミングがあります。

 

タハラでは、毎回新しい商品が出ており、そして今回のカタログでは

工務店様、ビルダー様、お施主様にとても参考にして頂ける内容のカタログになっています。

タハラでは積層材で作成するので、多種多様のことに対応させていただいています。

是非、ご覧になってみてください。

 

弊社カタログ↓

 

 

 

ちなみに商品名で僕の考えたのを1つだけ、

 

“ちょい見せ”

 

これは“マエサシ”の商品名で、応募した僕の頭をフル回転させた商品名です。(もちろん落選)

 

段板の木口がちょこっと見えてるので・・・・