家族との会話が生まれる空間作り

営業の渡邊です。

 

海に近い敷地に建てられたこの住宅は、

「思わず階段に腰掛けて家族との会話が生まれる空間」

というコンセプトで建てられました。

 

ご希望の階段は「オープン化粧階段」という事で、

蹴込み板の無い開放的な階段を選ばれました。

 

こだわりのポイントは、階段と梁の色を合わせたこと。

そうすることで部屋全体に統一感が生まれています。

 

また、3段回りの下は掃除がしにくいため、オープンではなく蹴込み板有りで階段裏に壁を作りました。

 

 

階段手摺はスチール製のスタイリッシュなデザインに。

クロスも白で統一していることで、パッと見では手摺がないように見えて、開放感が更にアップしています。

 

さりげないこだわりが光る住宅です!

「家の空間にも合っていてとても良かった」と喜んでいただけた階段になりました!