こだわりのリビング階段

営業の平田です。

 

モデルハウスの階段を「何か目を引く階段にできないか」とご検討されていたところ、

ネットでタハラの「cloud(片持ち階段)」が目に止まったことで今回のお話をいただきました。

 

非常にこだわりを持たれた階段で、クラウドにパネル式の階段手摺を採用していただきましたが、

個人的にどちらも初めての打ち合わせだったので、何度も何度も念入りに現場打ち合わせさせていただきました。

 

 

 

開放感のあるパネル式の階段手摺とクラウドの相性がとてもよく、部屋全体を広く見せることが出来、

尚且つ無垢材を多く使用することで温かみのある空間が完成しました。

 

 

完成した階段の写真を会社のホームページの背景画像として使用していただき、

ご満足していただける階段になって本当に良かったです。