ZIGZA(ジグザ)の原点

営業の福留です。

 

片持ち階段『ZIGZA(ジグザ)』の開発の元になった階段の話をしようと思います。

毎年恒例となったK-Pグランプリ(階段フォトコンテスト)の第2回開催で最優秀賞を受賞された現場です。

 

 

ジグザの特徴として、受桁がなく壁から持ち出しで段板とケ込み板をもたせています。

とってもシンプルな階段でデザイン的にもすごくかっこいい階段です。

 

 

加工は段板とケ込み板を仕口加工のみし、構造用の接着剤を使用してもらっています。

 

当時は、大工さんとこれで大丈夫かどうか確認しながら打ち合わせをさせていただきました。

過去に大工さんが同じ階段を経験されていたこともあって、色々と教えてもらいながら勉強させていただきました。

 

 

今では、タハラの商品ラインナップとして『ZIGZA』という名とロゴもあり、お問い合わせいただくことも増えました。

 

施工事例写真もたくさんありますので、是非見ていただければと思います。

 

 

 

 

ZIGZAの施工事例写真↓