BLITZ(ブリッツ)開発秘話

「鉄骨階段って高いよね・・」そんなご要望は一気に解決!

階段のタハラが提案する一押し商品がBLITZ(ブリッツ)です!

 

■きっかけ

「雑誌で見たイナズマ型の鉄骨階段をやってみたい!」とのご要望がありました。

ただ鉄製の階段は高価です。「なんとか予算内で納める方法はないでしょうか?」との問い合わせがありました。

 

それまでひな段型の桁やくわえ込み型の桁のようなオープン階段は弊社でも製作していました。

 

(ひな段型の桁)

 

(くわえ込み型の桁)

 

そこでそのササラ桁の形状をイナズマ型にギザギザにできないか?

そうすると強度は保たれるのか?商品開発チームでの試行錯誤が始まりました。

 

 

■課題

  1. ギザギザの形状にした時に桁が細くなるが強度は大丈夫か?
  2. 踏板の取り付け方は?
  3. 踏板を横から見えなくするにはどうするか?
  4. 木材を鉄骨に見せるには?

 

1.2.の実用性は、桁を厚くすることで強度を保ちながら美観も損なわない桁の形状、踏板を挟み込むタイプにしてイナズマ階段を再現しました。

3.4.の意匠性は、木材に白や黒の塗りつぶし塗装を施すことで、木目を消し鉄と同じような質感にすることができました。

 

 

■仕上がり

お施主様からは、

「木製でこんなおしゃれな階段ができるの!」

「鉄階段みたいでスタイリッシュ!」

などのお声をいただきました。

 

こうしてブリッツが完成!

一見木材には見えないですが、手で触ると木のぬくもりも感じることができるスケルトン階段となりました。